スリーサムin新宿 その5 (475)

f0088231_8244729.jpg

GK35 細菌性結膜炎における検出菌・薬剤感受性に関する5年間の動向調査(多施設共同研究) COIスタデイグループ
表ブ19.3、アクネス14.5、レンサ13.0、黄ブ10.8。地域差なし、経年変化なし、薬剤感受性も変化なし。クラビット、ベストロンまだまだ有効だと・・。MRSAにはCP有効。
※コリネ結膜炎:キノロン点眼していると、眼脂 ↑。キノロン耐性コリネ↑、でもベストロン有効。こんな症例が↑?今後コリネから目が離せない・・


GK36 急性細菌性結膜炎の起炎菌と疫学 町田病院
※検出菌≠起炎菌、検出菌+臨床判断⇒起炎菌
急性細菌性結膜炎:上気道感染症の一部ではないか、ヒト-ヒト感染という視点をいれて分析。52例の急性細菌性結膜炎が対象。3大起炎菌(黄ブ・肺炎・インフル)が出てきたらそれを起炎菌と判断すると、約6割が不明となってしまう。そこで、その不明例を再検討した。鼻粘膜の常在菌の培養。結膜炎のないヒト(白内障術前)の鼻粘膜常在菌を対照。 CNS・コリネは差が無いが、黄ブ菌は、結膜で陰性でも、鼻腔での保菌が有意に高い(供給源?)。そういった結膜・鼻粘膜培養結果を加味して判断すると、起炎菌としては、黄ブ・肺炎・インフルが全体の7割(~8割)。
 肺炎球菌やインフル菌の結膜炎(ともに小児の鼻咽頭常在菌)になる人は、半分ぐらい感冒様症状を伴うし、小児接触歴(8割)が多い。この場合、菌供給源は子供で、飛沫感染。黄ブ菌は、2割ぐらいが無症候性キャリア。このヒトがリザーバーとなって、菌が増殖し、供給源となる?
※滅多に孫に合わない祖父母が、孫に接触してうつされている。この夏休み、久し振りに孫にあうおじいちゃんとおばあちゃんは、飛沫に注意?毎日接触している母親は大丈夫。


GK37 眼科医療従事者におけるMRSA保菌の検討 パブテスト眼科
レーシック術後のMRSA角膜炎は医療従事者に多いという報告あり。
医療従事者の約4~5%がMRSAの無症候性の保菌者だった。一般高齢者の1%に比べて高い。
※対策は特別な事はしなくていい。標準予防策をしっかり。

GK38 老人ホーム入居者の眼瞼部細菌検査結果と眼瞼周囲清拭教育の必要性 鈴木眼科吉小路(岩手県)
特別養護老人ホーム入居者全員に菌検出
コリネ29%、MSSA20%、G群溶レン菌 18%、CNS13%、MRSA5%・・・・・
MRSAの割合11%
啓蒙の必要性あり・・

GK39 眼科領域由来検体からの分離菌に関する検討 順天大
角膜潰瘍・結膜炎・眼内炎・・
⇒CNS25.2%、黄ブ122、レンサ 10.7、緑膿9.2、MRSA8.4、コリネ6.9
LVFX耐性31.0%
コンタクトレンズケース・保存液からも高率陽性。


GK40 涙道手術時ステントからの検出細菌と薬剤感受性
留置したNSチューブ11例陽性:コリネ9例、 MSSA・表ブ各2例、MRSA,レンサ、・・・・各1例
コリネ9例中8例でキノロン耐性。
今後コリネに要注意?

GK41 小児における外眼部細菌感染症の臨床効果の判定基準について 西葛西・井上眼科病院
通常、自覚症状のポイントも判定に加算されるが、特に乳幼児以下ではそこが低く見積もられるので、改善率に影響が出ている。そこを加味した判定基準の提案。

GK42 フルオロキノロン系抗菌点眼液のヒト角膜上皮細胞に対する影響 金沢医大
培養ヒト角膜上皮細胞の生存率 トスフロ95.9、ガチフロ81.1、レボフロ79、ベガモックス61.6、0.01%BAC0.9。その他電気抵抗なども調べたが、トスフロが一番安全?(in vitroにおいて)


GK43 アンケート調査からみるSCL使用者の眼感染症リスク
12時間以上装用83.5、手洗いしない 9.1、擦り洗いしない17.0、ケースの洗浄・乾燥しない53.3、3か月以内にケース交換しない62.1・・・・
演題と少し離れますが、

SCLユーザーの皆さんへ
①コンタクトレンズを取り扱う前に先ず手洗いしましょう:これは手に付着する細菌をSCLに移さない為
②SCLは裏表各20回擦り洗いしましょう:これをしないと非常に危険。SCL上に病原微生物が除去されない。特にMPSを使う場合。
③装用時間は12時間以内:角膜内皮・上皮に対するダメージ軽減
④ケースは洗浄し乾燥させましょう:ここに環境菌である緑膿菌やそれを餌にするアカントが増殖するので・・
⑤ケースは3カ月に1回は交換しましょう:古いと汚染を免れないので・・

Commented by takeuchi-ganka at 2010-07-20 19:36
先日明治生まれの患者さんの眼瞼結膜炎。中々治らないので、培養すると、コリネでした。多剤耐性の・・・
by takeuchi-ganka | 2010-07-19 08:26 | 学会報告 | Comments(1)

大阪市旭区にある竹内眼科医院です。開業医も日々勉強。


by takeuchi-ganka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30