ポピドンヨードを用いたコンタクトレンズケア (728)

f0088231_1151192.jpg

久しぶりに見た太陽柱・・

現在コンタクトレンズケアは、MPSと呼んでいる多目的消毒剤が主流だと思いますが、本当にこのままでいいのでしょうか・・・・・・。以下は、当院で患者さんに配っているパンフレットからの引用です。
http://shirokitakoen.blogspot.jp/2010/05/blog-post.html

コンタクトレンズの洗浄、すすぎ、消毒、保存については、現在そのすべてをひとつの液で果たすよう設計されたもの(MPS)が使われています。当院でお渡ししているレニュー・マルチプラスもそのひとつです。このMPSは、現在最も消毒効果の高いもの(MPDS)ではありますが、それでも、失明につながる角膜感染の最大の原因であるアカントアメーバについては効力が非常に低いことがわかってきました。そこで、学会で得られた知識から、少しでも安全にソフトコンタクトレンズを使っていただく為に、間違っても失明しない為に、いつくか提案しておきます。元々、コンタクトレンズケアの基本なのですが・・・

①まず手洗いしてください。
※手は汚染されています。
②ソフトコンタクトレンズを外した後は、表裏ともに擦り洗いしてください。
※これが最も重要なポイントです。これをやらないと、消毒した意味が半分以下となります。
※手のひらに十分な量の洗浄液を落します。指のはらの部分をレンズに当てて、同じ方向にゆっくり前後に約10秒間。裏返してまた洗浄液を落とし、再び10秒間。そして、MPSをたっぷり使ってすすいでください。
③MPSをケチることなくしっかりすすぎ洗いしてください。
※MPSも小さいものなら、2週間で使い切ってください。古くなると、ボトルの中が汚染されることがあります。
④レンズケースに入れる。
※このレンズケースですが、前回、レンズを取り出した後は、蓋をあけっぱなしにして、乾燥させた状態にしてください。そこに新しいMPSを入れてください。このレンズが濡れたままであるとか、古いMPSが入ったままだとか、水道水が入っていたりすると、この中で、アカントアメーバが増殖している可能性があります。必ず、使った後は、乾燥させてください。そして、3か月程度で新しいケースに変えて下さい。


洗浄・すすぎ・消毒・保存を1剤で行える、非常に便利なMPSも、アカントアメーバやカンジダ感染から逃れるには、上記のような結構面倒な注意事項を守る必要があるのです。
だったら、アカントアメーバやカンジダに有効な消毒剤を使えばどうでしょう?これらに無効な消毒液で済まそうとするから、かえって面倒な事になってないでしょうか。現在これらに有効な消毒剤は、ポピドンヨード製剤のみです。手術を行っている我々には非常に親しみのある消毒剤で、手術の前の術野の消毒には、必ず登場します。ファーストケアEXというポピドンヨードを用いたケア剤の使用方法は・・・

http://www.ophtecs.co.jp/product/firstcare_ex/index.html?expandable=0#b_link
①まず手洗い。
②ソフトコンタクトレンズを外した後は、表裏ともに擦り洗いしてすすぐ。※この重要性がかなり低くなる筈です。
③専用ケースに錠剤ひとつと溶解・すすぎ液を入れる。レンズをセットして蓋を締める。
④4時間以上経過すれば、取り出して、よくすすいで装用可能となります。


意外と簡単だと思いませんか。しかもMPSに比べて、消毒効果は確実で、レンズケースも同時に消毒されるので、安心。更に、タンパク分解酵素が入ってるので、いい加減なケアをしていて、しばしば悩まされる巨大乳頭性結膜炎の発症予防になる可能性も高いと考えます。これから、もう少し積極的に勧めていこうと考えています。

問題点を考えてみました。
① 専用ケースに加えて、錠剤と溶解すすぎ液のふたつを用意する必要があることです。(すべてセットで販売されてますが・・)
② 溶解すすぎ液だけが不足する可能性(別売りされてない)
③ 毎日装用しない場合。

①基本的に大手のドラッグストアには在庫しているようです。コンビニにはないでしょうが・・・(うちの近所なら、スギ薬局やダイコクドラックなど・・)
②錠剤と一緒にいれる溶液は、オフテクスの製品である必要がありますが、それ以外のすすぎ工程は、生理的食塩水かMPSで代用可能と考えます。
③毎日装用する場合は、コンタクトレンズを外して消毒し、翌朝装用すればいいのでしょうが、数日経過してしまった場合は、本来は、再度消毒する必要がありますが、ただそれは、あくまでポピドンヨード製剤で消毒した直後の清潔レベルを再現するためであり、MPSですすいで装用したとしても、いつもMPSのみでケアしている人よりは、安心なレベルにあると思われます。勿論、メーカーは、再度消毒することを推奨していますが。

ネットで検索すると、バイオクレン ファーストケアEXは、3ヶ月分で3000円弱程度(送料込)でしょうか。1ヶ月1000円弱。安心かつ快適なコンタクトレンズ装用の対価をしては、高くないと思うのですが・・・
by takeuchi-ganka | 2014-01-16 11:08 | その他 | Comments(0)

大阪市旭区にある竹内眼科医院です。開業医も日々勉強。


by takeuchi-ganka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30