第418回 大阪眼科集談会 その2(1026)

f0088231_18551805.jpg
花鳥風月。年をとるとこの順にはまる・・と言われた。花鳥と来たので、次は風?


5,ANCA関連血管炎に発症した網膜中心動脈閉塞症の1例 高木麻衣 大阪医大

ANCAanti-neutrophil cytoplasmic antibody、抗好中球細胞質抗体 IgG

  • MPA(顕微鏡的多発血管炎)・EGPA(好酸球性多発血管炎性肉芽腫症)⇒MPO-ANCA(+)
  • GPA(多発血管炎性肉芽腫症)⇒PR3-ANCA(+)

眼病変:眼球突出、強膜炎/上強膜炎、結膜炎/眼瞼炎/角膜炎、霧視、突発性視野欠損、ぶどう膜炎、網膜異常(血管炎/血栓症/滲出物/出血)・・・・

67歳女性。右眼視力低下・・・・既に内科でセミパルスが行われた後に受診。視力手動弁まで低下し、眼圧5。強膜菲薄化して、眼底はcherry red spotOCTで網膜内層反射亢進し、EZも不明瞭。脈絡膜皺襞も(+)。ステロイドは漸減して、アザチオプリン併用・・・その後視力0.06までしか回復せず。

http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/imed3/lab_2/page4/vasculitis_aav.html

6,黄斑血腫から硝子体出血、網膜剥離をきたした網膜海綿状血管腫の1例 服部雄基 関西医大

黄斑部に網膜下出血と網膜前出血。保存的に見ている間に硝子体出血・剥離。ビトしてSO入れて、後に抜いて視力0.1。後で、網膜海綿状血管腫であることが判明。FA血漿血球分離

CAVERNOUS HEMANGIOMA OF THERETINA: A Comprehensive Review of the Literature (1934-2015). Wang W,Chen L.

頭蓋内病変が14%あるらしいが、今回(-)

https://search.yahoo.co.jp/image/search?ei=UTF-8&p=Cavernous+Hemangioma+of+the+retina&fr=mcafeess1#mode%3Ddetail%26index%3D0%26st%3D0

7,パクリタキセルにより嚢胞様黄斑浮腫を呈した二例 杉本恭子 大阪鉄道病院

55歳女性。卵巣癌・子宮体癌で手術後パクリタキセル投与。1ヶ月ぐらいで両眼CME。パクリタキセル中止して、CME改善して視力アップ。 49歳女性。乳がんで手術後パクリタキセル投与。両眼CME。ダイアモックスで一時改善したが、再燃。パクリタキセル中止で、CME消失したが、再開すると再燃・・・

※パクリタキセル内服して1ヶ月から1年の間に発症。治療はパクリタキセル中止。できなければCAI点眼?視力予後は良好。

FA所見の乏しいCMEnon-leaking CME)で、pigmentosaに伴う2種類のCME1つに似ている(高橋教授)。ミュラー細胞の障害?水が貯留しているとしても、血管由来じゃない?でも、ダイアモックス内服や、ドルゾラミド点眼が有効なのは・・

8,糖尿病黄斑浮腫に対する選択的網膜色素上皮レーザー治療に影響する因子の検討 平山公美子 大阪市大

1214眼に行った。黄斑浮腫のある部位にグリッド状に。有効なのか無効なのか微妙。全体としては、有効とは言い難いが、中には網膜が薄くなって視力改善するケースもあると。

以前、①嚢胞状黄斑浮腫(CME)タイプなら⇒ステロイド(STTA)か抗VEGF、②スポンジ状網膜膨化タイプなら抗VEGF、③漿液性網膜剥離(SRD)タイプは手術?って話を聞いたことがあるが、SRTの適応もあるのだろうか?

Safety and efficacy of selectiveretina therapy (SRT) for the treatment of diabetic macular edema in Koreanpatients. Park YG GraefesArch Clin Exp Ophthalmol. 2016 Sep;254(9):1703-13. ⇒この論文では一応有効。



by takeuchi-ganka | 2017-06-12 18:59 | Comments(0)

大阪市旭区にある竹内眼科医院です。開業医も日々勉強。


by takeuchi-ganka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31