第7回関西角膜セミナー その1 (1077)

f0088231_14160850.png
豪雨の為に寸断された高速道路網


7回関西角膜セミナー

201877

平成307月上旬、最初は梅雨らしいなあ・・・とのんびり雨模様を眺めていたのだが、台風の影響もあってか、湿った温かい空気に刺激された梅雨前線は、ちょっと記憶がないぐらい長期にわたって、広範囲に大量の雨を降らせ、各地で通常の警報を越える『特別警報』がでる事態となり、各地で多くの人命が失われた。特に広島での土砂災害は、4年前にもあったのだが、今回も同じような場所ではないだろうか。広島郊外の街づくりに問題はないのだろうか・・・。

 大阪北部で震度6弱という強烈な地震があってから、まだ1ヶ月も経過していない中での、この豪雨は、特に大阪北部の方々に大きな打撃となっているに違いない。この1ヶ月ちょっと波乱に富みすぎている。平成30年後半は、もう少し平穏な日々であることを祈ります。

関西角膜セミナー?聴いたことがあるようなないようなセミナー。演者や座長の顔を一応知っているので、演者は、会場にたどり着けるのだろうかと心配しながら、大粒の雨が降り止まぬ土曜日の夕方にヒルトン大阪へ。

レバミピド点眼液の新たな可能性  三間由美子 三間眼科医院

 彼女らしい、いつものようなスタンスでのお話。大塚製薬のHPには、この点眼は、『大塚製薬が創製した角膜および結膜のムチン産生を促進し、角膜と結膜の障害を修復する作用を持つドライアイ治療剤です。』と記載されていす。ただ、適応はドライアイのみ。勿論、ドライアイにも有効なのだろうが、思わぬところで効果を発揮するこの点眼液の可能性について紹介。

① 再発性角膜びらん

この疾患は、開業してから学んだ疾患のひとつ。時に全経過を見ることもある。最初は、爪で引っ掻いたと言ってやってきて、その後(数ヶ月~数年後に)全く同じ場所に同じような角膜びらんを突然つくってやってくる患者をもう何人見ただろうか。殆どの場合は、保存的に治る。抗菌剤の点眼と眠前の軟膏で十分。最初は圧迫眼帯に近い感じで帰ってもらうが、それで十分。ただ、中には、何度も再発する人がいて、ソフトコンタクトレンズを使ったりもするが、上皮を穿刺したことはまだない。演者はこんな時に、ムコスタが非常に有用だと。有力な治療ツールになる?

②薬剤性角膜上皮障害

 これは、様々な点眼で起こりうる。てんこ盛り点眼処方が原因の事もあれば、緑内障点眼単剤でも起こりうる。病初期であれば、点眼をBAKフリー点眼に変更するだけで改善することもあるが、長期間ダメージを受けている場合は、まず点眼をすべて中止して、BAKフリー人工涙液や低濃度ステロイド点眼、抗菌剤の眠前投与を行っても、なかなか回復せず、治癒までに長期間要することもある。こんな時に、ムコスタ点眼有用だと。

③神経麻痺性角膜症

 角膜ヘルペス後、髄膜腫手術後、コントロール不良糖尿病の白内障術後などに見られる遷延する角膜上皮障害にも、ムコスタは有用だと・・・。

※開業医としては、こんな発表は、本当に明日から役に立つ情報かもしれません。ありがとう。ムコスタは、メカニズム的にも、角膜および結膜のムチン産生を促進し、角膜と結膜の障害を修復する作用だけでなく、タイトジャンクション・ヘミデスモソームにも修復方向に働くようで、このあたり角膜上皮障害修復に関与しているのかも。


※私の経験だが、脳幹出血で片麻痺があり不規則な眼振のある患者さんで、何故か左眼だけに糸状角膜炎が発症。点眼は無効で、除去してもすぐにフィラメントができて、痛みが非常に強いので、SCLを連続使用することになり、フィラメント発生を抑制していた。

f0088231_14195861.jpg

麻痺があり手足が不自由な患者さんのSCL連続装用を何とか中止しようと、氏糸状角膜炎の原因と思われる瞼結膜と角膜の摩擦軽減の為にムコスタやジクアス、抗炎症のために、低濃度ステロイド・・・などを考え、まずジクアス点眼入れて、SCL中止するも3日後にフィラメント発生して断念。その後2年ほどジクアス点眼しながらSCL装用続けていた後、SCL中止してみたが、4日後にフィラメント発生して断念。この間、角膜の専門家にも何人かに診てもらったのだが、結局は、SCL装用を続けるしかないと言われたので、結局6年以上にわたってSCL連続装用を続けることに。

 昨年11月に再度ムコスタを試してみると、下方に僅かにSPK出現するものの、現在まで半年以上フィラメントの発生がなく、患者さんも私も驚いています。患者さんはSCL連続装用から開放され、非常に喜んでおられます。これもムコスタ点眼の新たな可能性なのだろうか?


by takeuchi-ganka | 2018-07-09 14:22 | Comments(0)

大阪市旭区にある竹内眼科医院です。開業医も日々勉強。


by takeuchi-ganka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30